2019 F@N Communications Inc.

お問い合わせ一覧

  • square-default
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

社内転職という選択肢。私がマネジメントの道ではなく新規事業のマーケターになった理由



ーInterviewー


広告営業から新規事業のマーケターへ


ー今はどんなお仕事をされているんですか?

渋谷のIT企業で新規事業のマーケティングを担当しています。韓国コミュニティの『Cider』というサービスのSNS運用やクリエイティブの作成、サービスのブランディング企画など何でもやっています。

8月に社内異動したばかりで、よく「部署異動して楽しい?」と聞かれるのですが、楽しいと即答はできないですね(笑)

今までは売り上げを追ったりお客さんの数を増やしたりする”対相手”の課題だったのですが、今は課題もゴールも明確じゃないので「自分はどうしたいのか」を考える”対自分”の課題が多くて。そのギャップに難しさを感じています。

でも自由度も高く、やりがいもある面白い職場です。


・・・


ー今まではどんなお仕事をしていたんですか?

今までは既存のお客さんに対する営業で常に120社くらいのクライアントさんを担当していました。

1年目の10月に新規営業から既存営業に変わって、そこから3年くらい既存のお客さんへの広告のコンサルティングをやっていました。暗黒時代(※後述)を乗り越えて4年目でチームリーダー、アシスタントマネージャーと昇格しました。

その時は160社のクライアント業務をしながら、後輩の目標管理やリスクマネジメントなども同時にやってましたね。

5年目の夏に今の新規事業の部署に異動しました。


・・・

表舞台にこだわり続けたい。あえて昇進の道を選ばなかった理由


ーどうして異動しようと思ったんですか?

5年目になってマネージャーを目指していた時期もあったのですが、人を育てて誰かを輝かせたいんじゃない。私はまだまだ自分の力で、表舞台で輝きたいんだって思ったんです。

マネージャーにならないなら転職だと思い、転職エージェントへ相談に行きました。当時はPR・広報やマーケターを希望していましたが、いざ転職活動をしてみると私にはPRやマーケターに必要なスキルがない気が付いたんです。

もちろん営業力やマネジメント力、クライアント先で商品開発に携わった経験はあるのですが、いろんな力を広く浅く持っているだけだったんです。

私は携わっているサービスが自分の分身として世の中に広まっていく、そんな体験がしたくてマーケターを仕事にしたいのに直結する強みを持っていないな、と。

その時にフワッと「もしかしたら新規事業の部署なら私が求めているものがあるんじゃないか」と社内の選択肢が浮かび上がってきたんです。まさに私が求めている体験を繰り返し行い、自分のものにできるんじゃないかと思って社内異動を決意しました。


・・・

暗黒時代を乗り越えられた大きな気付き


ー人生で大変だったことはありますか?

入社3年目に到来した暗黒時代かな(笑)

お客さんが増えたことですごく仕事がつらくて、辞めようか転職しようか迷ってた時期があったんです。同期もたくさん辞めてしまって辞め時かなと。


でもちょうどその頃に行ったシリコンバレーでの海外研修で会った人たちは新規事業を立ち上げる人ばかりでした。彼らの悩みは世界をどうしたいか、そのために何をすればいいのかなど、とにかく規模が大きくて。目の前のお客さんが嫌で逃げ出したい自分がなんだかものすごくちっぽけに思えてきたんです。

この体験のおかげで一気にモヤモヤが晴れて、むしろ自分からチームリーダーやアシスタントマネージャーといった役職に向けて頑張るようになりました。


・・・


女性のキャリアに必要な”自走”と”人脈”


ー 同じような悩める人にアドバイスはありますか?

辛いな、と思った時点から3か月がんばってみることですかね。その期間は自己分析と状況整理にあてるといいと思います。

私も新卒の時にすごくつらい時期があって。新卒って誰かに聞いたり確認したりしないと進まない仕事が多いと思うのですが、上司も忙しいから中々仕事が進まないじゃないですか。それなのにたくさん仕事は降ってくる。休むとどんどん仕事は溜まっていくから休めない。その繰り返しで疲れちゃって。

でも状況整理を丁寧にやったら、自分にとってどの仕事が重荷で、逆にどの仕事ならパフォーマンスを発揮できるのかがわかりました。


それがわかると交渉力がつくんです。この案件は誰かに流したい、けどその分ここの質を上げるから、みたいな。会社的にもただ他の人に負担を与えることはできないから、何か理由があるとやりやすいですよね。

また自己分析をすると「自分が何を目的に仕事をすればいいのか」が明確になるんです。私は自分が目立ちたがり屋だったと気が付いたおかげで、社内の会議にトップの成績として名前がでることに向けてがんばれたし、その結果社外から指名が掛かることも嬉しかったです。

状況整理と自己分析で仕事をフォーマットすること。それを乗り越えて自走できるようになったら何事も負担じゃなくなって楽しくなります!


・・・


ーでは転職を考えている人に「これだけはやっておいた方がいい!」というアドバイスはありますか?

やっぱり営業ですね。私が人生やり直したとしても同じ職種で同じ道を辿ってると思います(笑)

営業経験することで色んな立場の人に自分の思いを伝えられるようになるし、何より営業って親しみやすさとか愛嬌じゃないですか。それを伸ばせるっていうのは大きいですよね。

人柄は人脈をに繋がるし、人脈があれば何にでも活かせる。私はそれを大事にしています。 キャリアにもやもやしている人は新たな人脈を広げるため、と思って気軽に相談に来て欲しいです!


#マーケター #営業 #転職 #20代キャリア #社内転職 #ベンチャー