2019 F@N Communications Inc.

お問い合わせ一覧

  • square-default
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

ふじはるさんのプロフィール



自己紹介


今までの経歴

新卒で3次救急病院に看護師として就職。

循環器内科・心臓血管外科で働く中で、病院だけの限られた時間では生活習慣の行動変容を促すことに難しさを感じていました。また、患者である前に住民であるその人に関わりたい思いが強くなり街の保健師に転職しました。


現在のお仕事

2019年4月より地域包括支援センターの保健師をしています。イメージがつきにくいかもしれませんが、対話を通してその人の価値観やありたい姿をともに考え、その人が本来持っている力を取り戻すケアを行っています。チームの中では医療の専門職として、予防や健康増進のためのイベントを企画したり、自治体の介護保険課や地域のケアマネージャー、医療機関と連携をして個別ケアマネジメントを行ったりしています。

本業以外では、生活の中でもっと身近に健康を考えるきっかけを作るために「街づくり」「人と人のつながりを通して健康づくり」をキーワードにしたプロジェクトに関わっています。


実績

・小杉湯×医療 主宰(東京都杉並区高円寺の老舗銭湯でコミュニティナースとして活動)

・Honest Project アドバイザー(兵庫県香美町に2020年4月オープン予定。街まるごとフィットネス起点の場づくり)


メンターになった理由

私自身が転職活動をしていた時、多くの方に壁打ちをしてもらい「自分にとって働くとは何なのか」を言語化して軸を見つけたことに意義がありました。あの時自分が助けてもらったように、今度は自分が誰かの力になれたらと思っています。

病院で働く中で感じた違和感を見つめ直すため、転職活動は医療の枠に捉われず様々な企業へ足を運んだので、そのような経験談もお話しできるかと思います!


相談者さんへのメッセージ

軸とするのは「その人の価値観を大事にした」コンサルティング。モヤモヤした気持ちを抱えている方に対して、「今後、どういう働き方・生き方を重視したいのか」を深掘りしながらサポートします。



#保健師 #看護師 #医療

13回の閲覧